SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

著者情報

廣田 明子(ヒロタ アキコ)

 2011年電通入社。入社以来、消費財を中心に、ブランド開発・商品開発・統合コミュニケーションまで、幅広い領域で戦略プランニングを担当。2020年1月より電通デジタルに出向。CX戦略プランナーとして、DX領域CXトランスフォーメーション部門のプランニングセクションに所属。2020年5月に、新型コロナウイルス感染症の影響で急激に噴出した“人々の不満”の探索から、新たな顧客体験(CX)変革の戦略構築を支援する専門チーム『Fu-man insight lab(フーマンインサイトラボ)』を起案・設立。”人々(ヒューマン)の不満に迫れば、新しい価値の種が見えてくる”をスローガンに、暮らしのペインへの着眼から市場への新価値提案につながるCX戦略の構築をサポート。新たな“Fu-manさん”発掘に向けたリサーチ活動に日々奔走中。


執筆記事

3件中1~3件を表示

戻る