MarkeZine(マーケジン)

記事種別

廣済堂、7月末に電子書籍の総合書店をオープン

2010/07/07 13:05

 廣済堂は、51社の出版社やコンテンツホルダーと契約し、300を超えるタイトルを電子書籍書店アプリ「Book Gate」を通じて順次販売する。このアプリを通じてダウンロードした電子書籍は、iPhoneとiPadの両方で閲覧することが可能となっている。

 コンテンツを提供するのは、日本放送出版協会、PHP研究所、枻出版社、マガジンハウス、学研パブリッシング、毎日コミュニケーションズ、インプレスジャパン、徳間書店、かんき出版、ぶんか社らを含む51社で、さまざまな分野の電子書籍を提供する。

【関連記事】
紀伊國屋書店、電子書籍販売で9月にiPhone/iPadアプリを投入
電子出版で煩雑化する著作権契約業務を、大日本がオンラインで自動化
電子書籍の利用意向が上昇、知名度でiPadがキンドルなどの専用端末を圧倒

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5