MarkeZine(マーケジン)

記事種別

リクルート、Yahoo! JAPANへ最適なクリエイティブで
ディスプレイ広告を配信するサービスをリリース

2010/10/05 10:50

 「C-TEAM」は、クラウドソーシング(群集にアウトソースするの意)という手法を使い、誰もがクリエイターとして、クライアントの広告を作成することができるサービス。今回リリースされた広告商品では、「C-TEAM」上に集まった多数のクリエイティブをYahoo! JAPANのプライムディスプレイ広告枠に順次掲載し、その中でクリック率の高いクリエイティブの掲載確率を高めていく。

 基本パッケージに含まれるのは、C-TEAM上でのクリエイティブの募集、Yahoo! JAPANへの配信、優れたクリエイティブの発見と掲載確率調整、クライアントへのレポートで、費用は125万円。この費用は、Yahoo! JAPANの媒体費用は含んでおらず、別途、広告会社などを通じてYahoo! JAPANへの広告掲載の申し込みが必要となる。

 リクルートが今年2月から8月にかけて、Yahoo! JAPAN上に「C-TEAM」を活用してバナー広告を配信した際の効果検証を実施したところ、C-TEAM未使用時の掲載過去実績結果と比較して、クリック率が最大で416%(平均282%)に改善するという効果を確認することができたという。

【関連記事】
クラウドソーシングでバナー制作「みんなのクリエイティブエージェンシー C-TEAM」
mixiモバイルと「みんクリ C-TEAM」、バナー広告のクリエイティブを募集
Yahoo!ニュース、広告でもプレスリリースでもない情報を発信する「企業トレンド」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5