SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第77号(2022年5月号)
特集「デジタルで進化するテレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

リクルート、Yahoo! JAPANへ最適なクリエイティブで
ディスプレイ広告を配信するサービスをリリース

 「C-TEAM」は、クラウドソーシング(群集にアウトソースするの意)という手法を使い、誰もがクリエイターとして、クライアントの広告を作成することができるサービス。今回リリースされた広告商品では、「C-TEAM」上に集まった多数のクリエイティブをYahoo! JAPANのプライムディスプレイ広告枠に順次掲載し、その中でクリック率の高いクリエイティブの掲載確率を高めていく。

 基本パッケージに含まれるのは、C-TEAM上でのクリエイティブの募集、Yahoo! JAPANへの配信、優れたクリエイティブの発見と掲載確率調整、クライアントへのレポートで、費用は125万円。この費用は、Yahoo! JAPANの媒体費用は含んでおらず、別途、広告会社などを通じてYahoo! JAPANへの広告掲載の申し込みが必要となる。

 リクルートが今年2月から8月にかけて、Yahoo! JAPAN上に「C-TEAM」を活用してバナー広告を配信した際の効果検証を実施したところ、C-TEAM未使用時の掲載過去実績結果と比較して、クリック率が最大で416%(平均282%)に改善するという効果を確認することができたという。

【関連記事】
クラウドソーシングでバナー制作「みんなのクリエイティブエージェンシー C-TEAM」
mixiモバイルと「みんクリ C-TEAM」、バナー広告のクリエイティブを募集
Yahoo!ニュース、広告でもプレスリリースでもない情報を発信する「企業トレンド」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2010/10/05 10:50 https://markezine.jp/article/detail/11939

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング