SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

「AdGang」が選んだ今週の一押しキャンペーン

世界初の“お菓子のパッケージ”を使ったARゲーム

 海外の広告・宣伝・プロモーション事例情報を提供している「ブログタイムズBLOG」からの厳選記事を、週に1回お届けするこの連載。今週は、イギリスの菓子メーカー「キャドバリー」のチョコレートバーのパッケージを利用した、世界初のユニークなプロモーションをご紹介します。毎週水曜日更新。(バックナンバーはこちら)

キャンペーン概要
  • 時期:2011年8月
  • 国名:UK
  • ブランド名:Cadbury
  • 業種:食品

お菓子のパッケージがゲームに早変わり、拡張現実を使った次世代のオマケ

 キャドバリーはARアプリ開発企業であるBlippar社協力のもと、同社のチョコレートバーのパッケージを使って、消費者がスマートフォンから“拡張現実世界を認識して”プレイできるゲームを開発しました。この世界初となる「パッケージARゲーム」の楽しみ方は次のとおりです。

 まず、スマートフォンユーザーは画像認識アプリ「Blippar」を、App storeかアンドロイドマーケットよりダウンロードします(無料)。

 続いて、ダウンロードした「Blippar」を起動し、チョコレートバーのパッケージを写真を撮影するようにディスプレイに表示させます。

 そうすると、拡張現実の世界がディスプレイに投影されます。

 ディスプレイに表示されている「STRIPE」マークをタッチすると、ゲームがスタートします。

 ゲームの内容は、簡単に言えば「モグラたたき」です。キャドバリーのキャンペーンキャラクターである“縞模様のアヒル”がパッケージのあちこちから飛び出してきて、制限時間内にこのアヒルを親指でタッチした回数(得点)を競うというゲームです。

 最後に得点が表示されます。TwitterやFacebookに、そのまま投稿できるボタンもあります。

 ゲームができるパッケージって、嬉しい驚きですね。最先端の商品パッケージとして、大きな可能性を感じました。素晴らしい発想。

ゲームの概要をまとめた動画はコチラ

 その他、世界の一風変わったパッケージデザインに関心のある方は、以下ページもご覧ください。

引用元サイト

先週の紹介キャンペーン

 記事転載元:ブログタイムズBLOG

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
「AdGang」が選んだ今週の一押しキャンペーン連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

山田 健介(株式会社PR TIMES)(ヤマダケンスケ (PR TIMES))

著者Twitter著者Facebook●About / PR TIMES Inc ・プレスリリース配信サービス「PR TIMES」の運営 ・ブログマーケティングサービス「ブログタイムズ」の運営 ・WEBクリッピングサービスの提供●About / Vector Group コアバリューである「モノを広める」スキルを通じて、企業・消費者の皆様をマッチしたサービスを提供しています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2011/08/31 11:00 https://markezine.jp/article/detail/14310

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング