MarkeZine(マーケジン)

記事種別

知らない人にインタビューする「ザ・インタビューズ」
賛否両論の中、PV急上昇

2011/09/08 11:40

 知らない人に質問するすると、知らない人が質問に答えてくれる。paperboy&co.のサービス「ザ・インタビューズ」が、いま急速にPVを伸ばしている。

 インタビューをするには、まず「ザ・インタビューズ」のメンバー(会員)になるための登録が必要だ。自分のプロフィールを登録すると、メンバーと呼ばれる会員の中から気になる誰かにインタビューすることができる。質問の内容は、「好きなマンガは?」「父、母、どっちに似ていますか?」など、さまざまな単発の質問だ。相手には質問だけが届き、質問者が誰であるかはわからない。

 このサービスは、paperboy&co.の「お産合宿」と呼ばれる社内イベントから生まれたサービスで、7月末にスタートし、現在はベータ運用中だ。しかし、ツイッターやフェイスブックを通じて、次第に注目をあつめ、現在はサーバーを増強しなければならないほどPVを伸ばしている。

 新聞や雑誌で見かけるインタビュー記事は、芸能人、スポーツ選手、作家などの著名人などが質問に答えている。しかし、「ザ・インタビューズ」では無名の人どうしが質問し、答えるサービス。そのことに違和感をおぼえたり、ある種のナルシシズムを感じる人もいるようだ。しかし、知らない人からの質問に答えること自体に楽しさを見出している人も多い。また、ふと見かけた質問と答えから何かをつかむ人もいるだろう。「ザ・インタビューズ」、今後が気になるサービスのひとつだ。

【関連記事】
半年でFacebook利用企業が24%→84%
無印良品、ソーシャルコマースサイト「my MUJI」オープン
ECサイトの9割が「ツイッター」導入
ツイッターのフォロワーどうしで無料通話できる iPhoneアプリ「OnSay」
国内フェイスブックユーザー数は385万人、mixiの16%

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5