SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

女子中高生のスマートフォン事情、iPhoneがダントツ人気

 ふみコミュニケーションズは、女子中高生のスマートフォンに関する満足度調査を実施した。

 「今、最もよくお使いのスマートフォンはどの程度気に入っているか」という問いに対し、女子中高生のiPhoneユーザーの実に48.5%が「とても気に入っている」と回答。一方iPhone以外のスマートフォンユーザーが「とても気に入っている」と答えた割合は26.5%に留まった。

 なかでもiPhone 5ユーザーの満足度が最も高く、「とても気に入っている」と回答した割合が54.2%にも上った。

 次に買い換えるとしたらどれが一番欲しいかという設問においては、「iPhoneが欲しい」と回答した女子中高生は67.8%。根強い人気があることが明らかに。一方、Android利用者が引き続きAndroidを欲しいと答えている割合が47.1%であるのに対し、iPhone利用者の実に90.4%が引き続きiPhoneを利用したいと回答。

 自由記述回答の不満点では、「フリーズしてしまう」、「強制終了が多い」といったコメントがAndroid利用者では何件も見られ、次に買い換える機種の判断に影響を及ぼしている可能性があるのではないかと思われる。

【調査概要】
調査期間:2012年12月28日~2013年1月14日
調査方法:インターネット調査
調査対象:女子中高生を中心とした全国のフミコミュ!ユーザー600名
(中学生62.5%、高校生37.5%)

【関連記事】
レコチョク、スマホ向けにJ-POP中心の定額聴き放題サービス
KDDIとニッセン、ARアプリ「カタログカメラ」リリース~カタログとスマホを融合
女子中高生の9割超が「あけおめ」は携帯・スマホのメールで~56%は「LINEのトーク」と回答
10代女性スマホ所有者のLINE利用率は73.0%【LINE利用動向調査報告書2013より】
「スマートティーン調査報告」~高校生の4人に1人がスマホネイティブ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング