SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ヤフー、NHN Japanと検索領域で業務提携へ

 ヤフーとNHN Japanは、3月28日、検索領域での業務提携に基本合意した。2013年4月より、Yahoo! JAPANが運営する「Yahoo!検索」とNHN Japanが運営する「NAVERまとめ」において連携した取り組みを順次行っていく予定。月間12億2,800万PV、訪問者数は4,100万人(2013年1月末時点)。

 「NAVERまとめ」は、インターネット上の情報を対象に、収集したリンクや画像・動画・テキスト・つぶやき等を組み合わせ、ひとつのページに整理して保存・紹介できるキュレーション・プラットフォーム。

 本取り組みでは、Yahoo! JAPANが「NAVERまとめ」から情報データ提供を受け、「NAVERまとめ」専用の検索エンジンを開発・活用する。そして「Yahoo!検索」の検索結果ページにおいてユーザーの探している情報の1つとして最適化された「NAVERまとめ」記事を表示する。

 本業務提携において、“検索システム”と“人の力”による情報ナビゲーションを融合することで、新しい検索を創造し、ユーザーの検索満足度の向上を目指す。また、今後も両社は「NAVERまとめ」の情報データを基にした新たな連携施策について協議を進めていく。

【関連記事】
「NAVER まとめ」月間訪問者数1,300万人突破
「NAVERまとめ」日経電子版ニュースが検索可能に
「Yahoo! ニュース 個人」「Yahoo! 知恵袋」から個人発の電子書籍の制作・発行を開始
ヤフー、ビッグデータで震災を振り返るレポート公開
ヤフー、「Gyao!」において第三者配信サーバーを用いたリッチ広告掲載スタート

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2013/03/28 17:00 https://markezine.jp/article/detail/17515

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング