SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

cciがmobile360と連携、「ADJUST for Smartphone」で動画広告などリッチアド商品の販売強化

 cciが運営する「ADJUST for Smartphone」は、法人媒体の優良コンテンツを中心とした広告在庫を保有する信頼性の高いスマートフォン向けアドネットワーク。今回、株式会社mobile360が提供するYouTube上の動画から簡単に動画バナーが制作できるプラットフォーム「mobileAds」と連携。YouTube上にアップロードされた宣材を活用し、「ADJUST for Smartphone」で複数のOSやデバイスに対応した動画広告を手軽に配信できるようになる。

 mobile360は、ホワイトレーベルとしてHTML5をベースとしたリッチメディア広告配信サービスを提供しており、技術提携先である関連会社マレーシアのMobile360では、全世界でアドエクスチェンジを展開するSmaatoと連携し、ASEAN地域に於いて数多くのリッチメディアアドを活用したキャンペーンアドの配信を実施。日本において本格的にリッチメディア広告市場が成長することを見越して日本法人を設立した。

 「ADJUST for Smartphone」は、現在米Celtraのリッチアド配信プラットフォーム「AdCreator 3」、フルビデオバナーの配信が可能なリッチメディア第三者配信プラットフォーム米GoldSpot Mediaの「miSpot」とも連携しており、「ADJUST for Smartphone」において、動画広告をはじめとしたリッチアド商品の開発および販売を強化していく。

【関連記事】
日本テレビ、PC・スマホ・タブレットに番組無料配信
アメーバ、スマホ向けリッチ広告「ソーシャルキャンバス」配信スタート
DAC、アドイノベーションと資本業務提携~スマートフォン広告領域強化へ
cci、米国Krux社と業務提携
デジタルガレージ/電通/cci/ADK、共同でデータサイエンス事業を開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/01/30 13:00 https://markezine.jp/article/detail/19231

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング