SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第68号(2021年8月号)
特集「ブランドの魅力が伝わる、戦略的な顧客接点」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ログリー、adingo、ゴールドスポットメディアが連携~エキスパンド動画広告のRTB配信実現へ

 ログリー、adingo、ゴールドスポットメディア(GSM)の3社が技術連携。動画によるエキスパンド広告のRTB経由配信を、日本で初めて実現可能にした。

 エキスパンド広告とは、ユーザーが広告をクリックすることで広告枠が拡張して表示されるというもの。最近では、静止画像(バナー)だけでなく、動画によるエキスパンド広告の普及も進んでいる。エキスパンド動画広告の利点は、ユーザーの注目を引きやすい形(エキスパンド方式)で見せることで、その訴求力をさらに高められること。

 今回の提携で、GSMのエキスパンド動画広告を、ログリーの「logly DSP」を利用して、adingoのSSP「Fluct」が提供する広告枠に配信できるようになる。広告主は、DSP利用による高精度にターゲティングされた広告枠を、インプレッション単位で効率よく買付けてエキスパンド動画広告を配信することが可能。メディアサイドは広告収益の増加が期待できる。

【関連記事】
フリークアウト「FreakOut」、mediba「Ad Generation」とRTB取引開始
2013年のRTB経由ディスプレイ広告市場規模、前年比153%の392億円【マイクロアド調査】
トランスコスモス、動画広告効果分析サービス「t-eams for VideoAnalytics」リリース
スマホアプリ向け動画広告配信サービス「AppVador」、広告効果測定ツール「ART」と連携
ユナイテッド、スマホ向けにRTB搭載インタースティシャル広告を開始、アイコン広告も展開

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/04/22 13:30 https://markezine.jp/article/detail/19794

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング