MarkeZine(マーケジン)

記事種別

電通、東北ロクプロジェクトと協働で「未来創造プロジェクト」発足~6次産業モデルの価値創出へ

2014/09/08 09:30

 電通は、東北ロクプロジェクトと協働で、「未来創造プロジェクト」を始動した。東北復興に向け、農・漁業生産から製品化、販売サービスまでを融合する「6次産業モデル」の確立を目指し、日本のあるべき未来社会の姿を探るべく活動していく。

6次産業化:農山漁村の活性化のため農林水産省が推進する、地域の第1次産業(農林水産業)とこれに関連する第2次、第3次産業(加工・販売など)の融合などにより、地域ビジネスの展開と新たな業態の創出を行う取り組み。

 第1弾の取り組みとして、「ロク ファーム アタラタ」の6次産業モデル店舗化を推進。電通が生活者視点で、理念や施設総体の仕組みをデザインすることで、生活者が6次産業の価値を体感できる場づくりを行う。今後は、新商品・サービス開発、従業員施策など、6次産業モデルの価値を拡大する活動を行っていく予定。

【関連記事】
JTB、観光客誘致のサポートサービスを全国に提供~ターゲット設定・情報発信・効果分析を一括支援
博報堂、ネット動画の企画・制作~効果測定を支援する「再生商店」の提供を開始
博報堂、今後拡大予想される「ソロ活動系男子」の研究とマーケティング活動支援を開始
電通、母親視点からマーケティング活動を支援する「ママラボ」を中国に設置
電通とベネッセ、ペット産業創出に向けて異業種参加型コンソーシアム立ち上げ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5