MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ユミルリンク、マーケティングオートメーションツールと連携~リテンション施策メールの自動配信機能を追加

2015/07/30 13:00

 ユミルリンクは、セランが開発・提供するマーケティングオートメーションツール「xross data」と連携し、カート放棄などのリテンション施策メールを自動配信する機能を、同社のメール配信システム「Cuenote FC」へ追加。提供を開始した。

 今回の連携機能により、ウェブの行動履歴からリピート購入やアップセル、クロスセルなどを促進するリテンションメールを自動で配信することが可能となる。同機能は、「Cuenote FC」のASP・SaaSおよびオンプレミス型ソフトウェアに対するオプション機能として提供される。

 「Cuenote FC」は、ECサイトなど900社に導入されている。ECサイト運営企業では、売上げ増加のため、リテンション施策に対する課題を持つ一方で、大規模なマーケティングオートメーションツールの導入は時期尚早であると判断している。また、一斉メール配信やステップメールは実施しているが、One to Oneメールの施策ができていないという現状がある。そこで今回のシステム連携を行うに至った。

【関連記事】
ユミルリンクのCuenote、SaaS型メール配信サービス市場で2014年度伸長率1位を獲得
オーリックとユミルリンク、デジタルマーケティングプラットフォーム共同提供へ
シンフォニーマーケティング、MAを支えるデータマネージメントサービス開始
インテリジェンス ビジネスソリューションズ、MAの導入支援サービスを開始
約6割はメールマガジン内URLのWebサイトを見たことがある【マイボイスコム調査】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5