SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第65号(2021年5月号)
特集「今日から始める運用型テレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

3ステップでオリジナル動画広告ができる~大量・高頻度な動画制作に最適な「FastVideo」ローンチ

 11月16日、LOCUSは、テンプレートに画像や動画を当てはめることで手軽に動画を制作できるWebサービス「FastVideo」をローンチ。その利用第一弾として、日本最大級の飲食店情報検索サイトおよび大手アルバイト情報サイトへの提供を開始した。両サイトでは、FastVideoの導入により、これまで文字原稿と画像のみで伝えていた情報を動画というスタイルでより伝わりやすく魅力的に訴求することが可能になり、今後、各サイト数千ページにおよぶ全ての情報詳細ページへの動画掲載も視野に入れている。

 FastVideoは、テンプレートに画像や動画などの素材を当てはめるだけで、最短3ステップ・5分程度でオリジナル動画が制作できるWebサービス。動画1本あたりの制作価格も数千円~1万円と、従来と比べて安価に動画を制作できるため、大手ポータルサイトや各種Webメディア、ECサイトやデジタルサイネージなど、大量かつ高頻度な動画制作に最適だ。LOCUSでは、低コストで動画広告を活用したいという企業のニーズに応え、2016年末までにFastVideoによる累計制作本数5万本を目指すとしている。

【関連記事】
配信前にソーシャルメディアでの動画広告の拡散率を予測!アンルーリー、「ShareRank」リリース
CA、天候・時事ニュースなど環境要因に連動して動画広告を配信する「モーメント配信」を開始
Facebook、動画広告の新機能「スライドショー」をリリース~制作工数軽減とファイルサイズ縮小へ
TubeMogul、マイクロアドデジタルサイネージと連携~デジタルサイネージへの動画広告配信が可能に
2015年、動画広告市場は500億円規模へ~昨年対比約160%【サイバーエージェント調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング