SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

マイクロアド、アンケートバナー配信サービス「LinX」を提供開始~リアルタイムで態度変容を計測

 マイクロアドは、Web広告での態度変容をリアルタイムに計測できるアンケートバナー配信サービス「LinX(リンクス)」の提供を開始した。

 昨今、インターネットマーケティング市場において、動画広告の普及とともにインターネット広告の評価方法を再定義する動きが広がっている。特にクリック数や獲得単価(CPA)のみならず、広告を見た人が感じるブランド(態度変容)効果を可視化する需要が高まっていることから、同サービスの提供に至った。

 同サービスは、DSP「MicroAd BLADE」の広告配信と合わせて利用するもので、バナー広告の表示前後に調査票を表示し、広告による態度変容をリアルタイムで計測できる。また、購入意向や認知といった購買ファネルに合わせ、複数設問を用意することも可能だ。

  これらの機能により、従来の数値効果と合わせ、パソコンやスマートフォンで広告を見た人が「どう思ったのか」といった、ユーザーの気持ちを可視化することができる。

【関連記事】
ユーザーの興味に合わせてオンライン動画を配信・拡散!「BLADE PR for Video」リリース
マイクロアドフィリピン、ユナイテッド子会社「ADerL」と業務提携
マイクロアド、「BLADE-APAC-NETWORK」提供開始~APAC全域への広告配信が可能に
ニールセン、デジタル広告ブランディング効果計測・最適化サービスに指標追加
電通とネットコンシェルジェ、Eコマース・ブランディング領域で連携

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/01/15 16:51 https://markezine.jp/article/detail/23742

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング