MarkeZine(マーケジン)

記事種別

電通、メキシコの総合広告会社を買収

2016/05/17 10:00

 電通の海外本社「電通イージス・ネットワーク」(以下、電通イージス)は、メキシコの総合広告会社「Arrechedera y Claverol(アレチェデラ・クラベロール)」(以下、AC社)の株式100%を取得することにつき、同社株主と合意した。

 2007年に設立されたAC社は、広告戦略の策定や統合型クリエイティブキャンペーンなど広告コミュニケーション全般のサービスを提供している。また、同国の各種広告祭で計3度「エージェンシー・オブ・ザ・イヤー」に選出されている。

 今回の買収後、電通イージスはAC社を同社グループのクリエイティブエージェンシー「mcgarrybowen(マクギャリーボウエン)」のネットワークに組み入れ、グループ各社との連携を図ることで、メキシコでの成長戦略を加速させる狙いだ。

【関連記事】
電通、英国のデジタルOOH専門の広告会社を完全子会社化
電通、デジタルマーケティング専門の新会社「電通デジタル」を設立
2016年、世界の広告費の成長率予測を下方修正 電通子会社が発表
旬なコンテンツをデジタルサイネージに自動配信!ヤフーと電通、都営大江戸線六本木駅で実証実験を開始
電通、チェコのデジタルエージェンシーを買収~中欧、東欧でのサービス強化へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5