SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

「INTAGE connect」とウイングアーク1stのBIツールが連携 新たにダッシュボードも開発

 インテージは10月3日、インテージが保有する各種マーケティング支援データとの連携が可能になる「INTAGE connect」を経由して、ウイングアーク1stが提供するBIダッシュボード「MotionBoard」「MotionBoard Cloud」(以下、MotionBoard)とのデータ接続を開始した。

 同連携により、インテージデータとMotionBoard側で取得する社内外の多様なデータを統合し、ダッシュボード化することができる。そして、マーケティングに関わるデータの収集から可視化、分析、最適化までを一気通貫で行えるようになる。

 また、インテージデータが容易に活用できるよう専用のダッシュボードをウイングアーク1stと共同で開発し、提供する。なお、MotionBoardのデータは他の部門のユーザーにも共有することが可能で、マーケティング支援データを組織全体で活用することができる。

【関連記事】
インテージ、都道府県別テレビ視聴実態を可視化する視聴データの提供開始へ
インテージ、Domoとのデータ接続を開始 マーケティングデータの可視化・分析を一気通貫で実現
コムスコア、OTSに基づくインプレッション計測が可能なビューアビリティ測定製品を無償提供へ
Bizcast、ナノインフルエンサーに特化したマーケ支援サービスをリリース
Momentum、広告の透明性向上目指す米TAGのトラステッド・パートナーに

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2017/10/04 12:00 https://markezine.jp/article/detail/27195

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング