MarkeZine(マーケジン)

記事種別

アイモバイル、スマートフォンアプリ向けリエンゲージメント広告の提供を開始

2018/02/19 11:30

 アイモバイルは、同社が運営する運用型アドネットワーク「i-mobile Ad Network」と、動画アドネットワーク「maio」において、iOS、Android アプリ向けに「リエンゲージメント広告」の提供を開始した。

 「リエンゲージメント広告」とは、アプリ広告主が自社で持つ広告識別子を使用し、ユーザーに向けて、利用促進を目的とした広告を配信するターゲティング手法。2020年までに大幅な市場拡大が予測されている。また同手法では、ユーザーに対しイベント告知などのアプローチを行うことで、起動頻度の向上や休眠ユーザーの呼び戻しなどを図ることができる。

 今回のリリースにより、広告効果測定ツール(adjust、AppsFlyer、F.O.X、Kochava、TUNE、Yahoo! MOBILE INSIGHT)を利用している広告主は、「i-mobile Ad Network」が提供するバナー広告およびネイティブ広告に加え、「maio」が提供するフルスクリーン動画広告を活用したリエンゲージメント広告の配信が可能となる。

【関連記事】
博報堂プロダクツ、小売企業のアプリマーケを支援するCRMプラットフォーム「Katta!」リリース
アプリ「@cosme」が全面リニューアル/プラットフォーム構想の実現へ
有料動画アプリの利用者数が2年間で154%増/動画アプリの利用状況は?
ソネット・メディア・ネットワークス、「リエンゲージメント広告」を開始
アイモバイル、「ROAS最適化」機能の提供を開始 機械学習を活用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5