MarkeZine(マーケジン)

記事種別

オイシックスドット大地が「Domo」の活用事例を紹介!富士通、無料セミナーを開催

2018/07/03 11:45

 富士通は、7月18日(水)に、「施策の成功率UP!データドリブン組織になるための秘訣~情報システム部門主導のマーケティング支援~」と題した無料のデジタルマーケティングセミナーを開催する。

 マーケティング活動における顧客との接点が爆発的に増える中で、データ活用により施策を最適化し、成功率を向上させたいと考える企業は増えている。同セミナーでは、社内の様々な部門に散在するデータを一元管理し、業務状況を可視化することで、最適なタイミングで迅速な意思決定とアクションを支援するプラットフォーム「Domo」の活用事例を紹介する。

 講師は、オイシックスドット大地でデータ分析セクションの責任者を務める米島和広氏。同社がマーケティング活動で抱えていた課題と「Domo」を活用した解決事例を共有する。

 また、マーケティング業務において見るべき指標やツール選定のポイントなど、Domoユーザーならではの生の声を聞くことができ、企業の経営層、マーケティング部門、広報部門、営業部門の責任者および担当者におすすめの内容となっている。

【開催概要】
日時:2018年7月18日(水)13時30分~15時30分(受付時間:13時00分~)
場所:富士通デジタル・トランスフォーメーション・センター(受付30階)
定員:40名(先着順)
主催:富士通
※詳細・申し込みはこちらから

【関連記事】
オイシックスドット大地、Amazonフレッシュでミールキットの販売を開始 ブランドページもスタート
オイシックスドット大地、お米の中国輸出をスタート 全農グループとの協業を強化
UGC活用したSNS広告支援する「Letro」、セルフサーブ型プランを追加 オイシックスが先行導入
オイシックス、カスタマーサポートでのAI活用検証を開始
オイシックスと大地を守る会、経営統合へ〜マーケティングノウハウの共有、サプライチェーンを効率化行う

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5