MarkeZine(マーケジン)

記事種別

日経BP、7月の経営統合を前に、クロスメディア・カンパニーへ組織改革

2008/04/04 16:10

ネットメディア立ち上げの2007年、クロスメディア展開の2008年

 2007年、日経BPはさまざまなネットメディアを立ち上げ、着実に成長させてきた。サイト全体では2007年6月に1億ページビュー(PV)を達成。その後も、過去最高の月間1億1689万PV、953万ユニークブラウザー(UB)を獲得している。10月には統合予定の日経ホーム出版と連携してトレンド情報ポータルサイト「nikkei TRENDYnet」を開設し、携帯電話サービス「nikkeiBP mobile」もスタート。2008年3月には、臨床医向けサイト「日経メディカル オンライン」をリニューアル。同4月に「日経ビジネス オンライン(NBonline)」の中に「NBonlineアソシエ」も本格スタートしている。

 また、紙媒体では、2007年10月に定期購読誌「日経ネットマーケティング」を、2008年3月には四十代、五十代の女性に向けた健康・美容情報誌「日経ヘルスプルミエ」を創刊。また、「NBonline & BPonline books」ブランドとしてWebサイトから書籍シリーズも立ち上げている。

 ネット、紙だけでなく、セミナーやイベントもからめたクロスメディア展開にも取り組み、IT情報サイト「ITpro」は、2007年12月から2008年3月にかけて、100日間継続的に情報を発信するICT特設サイト「ITpro EXPO」を開設するとともに、1月末にリアルイベント「ITpro EXPO 2008」を開催している。

2008年、日経BPは「クロスメディア・カンパニー」へ

 2008年7月1日、日経BPは同グループの日経ホーム出版と経営統合し、新たなスタートを切る。それを踏まえて、日経BPは1月に組織を「経営情報」「技術情報」「生活情報」の3つのグループに分割。グループ統括を置くと同時に、全グループを横断的にサポートするクロスメディア本部を設置するという、大幅な組織改革を行っている。

 こうした動きは、「クロスメディア・カンパニー」を目指す日経BPの事業戦略にもとづくもの。日経ブランドのもとに、雑誌読者、サイト閲覧者、イベント来場者、セミナー受講者、広告主・広告会社のニーズに対応するため、2008年も日経BPは変革を続ける。

【関連リンク】
Jストリーム、日経デジタルメディアと共同でP2Pを利用した高画質コンテンツ配信実験スタート
日経・朝日・読売の読みくらべサイト「あらたにす」オープン
オールアバウト、日経BP、エキサイトが3社共同アンケート企画を実施
日経BP社と日経ホーム出版社が経営統合へ
日経・朝日・読売が業務提携、ネット時代に新聞が生き残る道とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5