MarkeZine(マーケジン)

記事種別

博報堂DYホールディングス、音声/音響技術を活用したマーケティングの推進に向けHmcommと提携 

2020/01/06 12:30

 博報堂DYホールディングスは、音声/音響領域のテクノロジーを活用した生活動線におけるマーケティング活動の推進を目的として、Hmcommの株式を取得し、資本業務提携を行った。

 Hmcommは、音データ解析領域における国立研究開発法人産業技術総合研究所(産総研)技術移転ベンチャー企業。音声認識処理、自然言語解析処理を用いたプラットフォームや異音検知解析処理を用いたプラットフォームを提供している。

 両社は今回の提携により、Hmcommの音声/音響領域での研究開発力および技術実装力と、博報堂DYグループの「デジタルロケーションメディア・ビジネスセンター」が蓄積してきた、生活動線起点のマーケティング・メディアビジネス開発力を連携する。

 今後両社は、共同で音声/音響領域においてテクノロジーを活用する手法の研究を進め、生活動線上の空間の特徴を解析し、マーケティングサービスに活かすことができるテクノロジーを開発することで、生活動線におけるマーケティング活動のさらなる推進を目指していく。

【関連記事】
博報堂DYホールディングス、安心・安全なデータ連携を推進する「Data EX Platform」設立
ネットプロテクションズ、博報堂DYホールディングスと資本業務提携 クレジットテック領域の研究を推進へ
博報堂DYホールディングス、CVCを設立 5年間で100億円規模を投資しベンチャー企業との連携深化へ
博報堂DYホールディングスとMESON、ARクラウドを軸とした体験拡張領域で共同研究契約を締結
博報堂DYホールディングスがNTTデータと協業を開始 ブロックチェーンなどを活用しデータを安全に管理

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5