SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

オプト、LINEを活用しデジタルシフトを推進する「LINE Innovation Center」設立

 オプトは、LINEを活用しデジタルシフトを推進する、オープンイノベーション組織「LINE Innovation Center(ラインイノベーションセンター)」を新設した。

 同センターは、これまで別々の組織だった「LINE広告の運用」を担っていた部門と「LINE公式アカウントの運用支援」を担っていた部門をまとめたもの。組織の意思決定を早めるとともに、事業開発に長けた専門人材を社外から招聘し、企業のニーズに合わせた事業を企画、設計、開発する。

 同センターのセンター長には同社執行役員の石原靖士氏が、副センター長には同社LINE戦略部部長の早田翼氏が就任。

 2023年までには、金融業界、メディカル業界、公共サービス業界をはじめとする7つの業界において「LINE×デジタルシフト事例」の創出を目指す。

【関連記事】
オプト、SOMPOひまわり生命保険のLINEを活用した給付金請求受付サービス開発・導入を支援
オプトホールディング、デジタルシフト事業の拡大に向け子会社「デジタルシフト」を設立
データ至上主義に一石を投じ、固定観念を破壊する/LIFULL、デコム、日本IBM、オプトの識者が登壇
オプトホールディングが商号を「デジタルホールディングス」に変更 主事業をデジタルシフト事業へ
オプトとReproが連携 LTV向上につながるロイヤルティ育成支援を共同で開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング