SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

日本リサーチセンター、BrandIndex調査を基にしたブランド診断のレポートを無料提供

 日本リサーチセンターは、ブランド診断のレポートを無料で提供するサービス「ブランド診断ホットライン」の提供を開始した。

 同社は、マーケティング調査から世論調査、学術調査まで幅広く対応する、独立系の調査専門家集団。英YouGovと提携し、人々のブランドに対する評価を毎日継続的に聴取する「BrandIndex調査」を実施している。

タップで拡大

BrandIndex調査イメージ(タップで拡大)

 BrandIndex調査は、ブランドに対する広告認知や口コミの状況、品質に対する評価や購入意向など、ブランドに対する消費者の日々のリアルな反応を収集するもの。このデータから、危機的状況に陥った際に自社ブランドの状態がどのように変化したのか、また消費者との関係をより強固にしていくために何が必要かといったヒントを得られる。

 今回のサービスでは、BrandIndex調査を分析することで企業のブランド診断を無料で支援。1社につき1件限り、応募が可能だ。

【関連記事】
ヤフー・データソリューション、DS.INSIGHTに新機能 特定キーワード検索前後の傾向を調査可能に
日経リサーチ、消費者の生の声をとらえる調査サービス 「Voice Basket」を提供
ネオマーケティング、新型コロナウイルス対策を実装した「ゼロ密調査ルーム」をオープン
ベクトル、アジア9ヵ国・地域の新型コロナウイルス関連の市場調査レポートを無料配信
ヴァリューズ、中国の消費者ニーズがリアルタイムに分かるオンラインインタビュー調査サービスを開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2020/06/03 14:15 https://markezine.jp/article/detail/33549

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング