MarkeZine(マーケジン)

記事種別

カラビナハート、カルビー「じゃがりこ」のSNS支援を開始 双方向のコミュニケーションを仕組み化

2020/10/01 15:30

 マーケティングとマーケターのキャリアを支援するカラビナハートは、カルビーのお菓子ブランド「じゃがりこ」のSNS運用支援を開始した。

 カラビナハートは、SNSの作戦・運用設計が内製できる仕組み化までの伴走をミッションに、戦略設計や目標設計、運用方法サポート、投稿コンテンツスケジューリング、振り返りなどのサポートを行っていく。

左:カラビナハート 吉田氏、右:カルビー マーケティング本部 谷澤氏

 「じゃがりこ」は1995年に発売して2020年でちょうど25周年。当時のターゲットは女子高生で、コンパクトで鞄の中に入れて持ち運びができるお菓子がコンセプトだった。当時のターゲットが親世代になり、現在では世代・性別を超えた幅広い層に親しまれている。

 「じゃがりこ」のさらなる成長のためには知ってもらうことではなく、お店で「じゃがりこ」が選ばれる確率を上げること、そろそろ「じゃがりこ」を楽しみたい、と思ってもらう機会を増やすことが重要と考え、カルビーはカラビナハートからの支援を受けるに至った。

【関連記事】
カラビナハートのSNSコンサルタントに元すかいらーくHDの吉田啓介氏が就任
スパイスボックス、コンテンツマーケを支援する「BRAND SHARE」リリース~カルビーなど数社導入
カルビー、初のダイニング「カルビープラス ファームダイニング」を東京ソラマチにオープン
イトーヨーカドーでミドリムシ入り食品販売~カゴメなど食品メーカー8社が共同開発
カルビー『Deepo』、テレビCMにYouTubeで話題のパフォーマーを起用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5