SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Yahoo!からの回答なし、Microsoftの買収交渉は次の段階へ

 Microsoftは、1月31日にYahoo!に対して1株あたり31ドル、総額446億ドル(約47兆2,760億円)でYahoo!株のすべてを買収するという提案を行った。この金額は、同日のYahoo!株の終値に62%のプレミアムを上乗せしたもの。しかし、Yahoo!側は同社のビジネス体とその将来性を過小評価しているとして、即座に買収拒否の声明を発表。その後も進展が見られなかったことから、Microsoftは4月5日、Yahoo!に対して3週間後の4月26日に回答するよう要請。Yahoo!との合意に至らなかった場合には、委任状争奪戦に持ち込み、株主の判断を求めることも辞さないとの態度を示していた。

 しかし、米国時間の4月26日の夜になった現在も、Yahoo!から公式な回答は発表されておらず、今後Microsoftがどのような動きに出るのか注目される。

【関連リンク】
Microsoft、Yahoo!に3週間の回答を要求、委任状争奪戦も辞さない構え
米Microsoft、米Yahoo!の買収拒否に反論
米Yahoo!、米Microsoftの買収案を「過小評価」として拒否
GoogleがYahoo!に救済提案、米司法省は反トラスト調査、ヤフーとソフトバンク株も急騰
ビル・ゲイツの最後の一手、MicrosoftがYahoo!に買収提案

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/04/27 15:45 https://markezine.jp/article/detail/3489

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング