SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第77号(2022年5月号)
特集「デジタルで進化するテレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

日立、米GlobalLogic社を買収 鉄道・エネルギー・ヘルスケアなど社会インフラのDXを加速

 日立製作所(以下、日立)は、デジタルエンジニアリングサービスのリーディングカンパニーである米国GlobalLogic社の買収を決定した。

 日立は、同買収により、GlobalLogic社のデジタルエンジニアリングのケイパビリティと大手テック企業をはじめとする顧客基盤を獲得。日立の米国子会社であるHitachi Vantaraがグローバルで展開している「Lumada(※)」のデジタルポートフォリオを強化する。

 これにより、日立のIT・エネルギー・インダストリー・モビリティ・ライフの5セクターならびにオートモティブシステム事業とのシナジーを創出し、鉄道・エネルギー・ヘルスケアなど先進的な社会インフラのデジタルトランスフォーメーションを世界規模で加速する。

(※)Lumada:顧客のデータから価値を創出し、デジタルイノベーションを加速するための、日立の先進的なデジタル技術を活用したソリューション/サービス/テクノロジーの総称

【関連記事】
西友が日立とAIで需要予測し自動発注するシステムを導入開始 人手不足への対応と食品廃棄ロス削減を狙う
日立の家電 公式バーチャルYouTuber「白花伝伯爵」、炊飯器を従えてデビュー
日立、AIで顧客の声を約1,300種類に分類する「感性分析サービス」の提供を開始
日立ソリューションズ、デジタルマーケティング支援の強化に向けて「Sitecore XP」の提供を開始
日立と博報堂、ビッグデータで取り扱う生活者情報に関する意識調査を実施

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/04/01 09:15 https://markezine.jp/article/detail/35965

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング