SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

広告プラットフォーム「BIZPA」、テレビ広告のマッチングシステムと連携 テレビCM枠の販売を開始

 オフライン広告プラットフォームを展開するビズパは、WAKUworksの運営するテレビ広告のマッチングシステム「TEMPRA(テンプラ)」と連携した。

 「BIZPA」は、広告メディアの検索プラットフォームだ。看板・デジタルサイネージ・紙媒体・交通広告・Web広告など様々な広告メディアを10,000以上掲載。商品の特徴・価格・属性のグラフなどをWebから確認でき、見本誌・媒体資料などもダウンロード可能だ。

 「TEMPRA」は、広告主や広告会社が希望のエリアのテレビ広告枠をWeb上で購入。広告放映までをワンストップで実現できるWebプラットフォームサービスだ。

 今回の連携で、「TEMPRA」内で販売されている放送局の広告枠(CM枠・インフォマーシャル枠)をビズパ上にも掲載。会員向けにリクエスト形式および、オークション形式でマッチングを開始する。まずは実証実験としてテレビの広告枠の販売を「BIZPA」上で開始。その実験結果をもとにサービスの改良を進めていく予定だ。

【関連記事】
看板やサイネージエリアの人口マップを可視化 広告プラットフォーム「Bizpa」とDIMが連携
オフライン広告の「Bizpa」、工事現場を囲うパネルを広告として販売 第1弾は三菱地所と
オフライン広告プラットフォーム「Bizpa」正式版を提供開始 看板や交通広告などをワンストップで発注
博報堂DYMP、運用型テレビ広告サービス「TV AaaS」にて探索型タイム広告プランニングを可能に
電通とBSフジ、視聴データを活用した運用型テレビ広告サービス 「CONNECTED VIEW」を開発

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/10/26 16:00 https://markezine.jp/article/detail/37640

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング