SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Cookieに依存しない独自の配信用IDを活用 KDDIら3社が広告配信プラットフォームを共同開発

 KDDIとSupershipホールディングスおよびSupershipは、顧客のプライバシーに配慮したデジタル広告配信プラットフォームを共同で開発した。

 同プラットフォームでは、Webサイトやアプリの利用ごとに一時的に発行する広告配信用識別子と、顧客の同意に基づいてKDDIグループが預かっている性年代などの属性情報を活用。これらを組み合わせることにより、顧客に関連性の高い広告をプライバシーに配慮しながら配信することが可能となる。

 3社は2022年1月より、同プラットフォームをSupershipのDSP「ScaleOut」およびSSP「Ad Generation」を通じて提供する予定だ。

【関連記事】
Supership、Novatiqと提携 Cookieレス対応の広告配信プラットフォームを構築
Supership、ブランド棄損対策を標準機能化した成果報酬型広告プログラム提供開始
SupershipとKDDI、Cookieレス時代に向けSMSを活用した法人向けサービスを共同開発
日本ユニシスとスリーアイズが業務提携 Cookieレスディスプレイ広告を活用しマーケティングを支援
CCI、Cookieレス対応のデジタルコミュニケーション戦略を支援する「Data Dig」提供

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/11/16 16:30 https://markezine.jp/article/detail/37786

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング