SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第76号(2022年4月号)
特集「リテール最新動向」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

シャノン子会社、メタバースイベントプラットフォームにてカンファレンスに適したブース外観・内観を追加

 シャノンの子会社であるジクウは、メタバース空間でのイベント開催を簡単に実現できるメタバースイベントプラットフォーム「ZIKU」において、新機能のアップデートを行った。

 同プラットフォームは、3Dのイベント空間をアバターで歩け、メタバースイベントを行える。来場者がアバターで会場内を自由に歩き回ることができるので、実際のイベントのような「偶然の出会い」や「リードの獲得」が期待できる。

 今回のアップデートでは、企業主催のオンラインカンファレンスやウェビナーなどを開催するのにより適したブース外観やブース内観を追加。加えて、顧客の多様な用途に応えるために展示点数を抑えた小さめのブース内観も追加した。さらに、来場者の利便性を高めるホールマップ内でのホール間移動の機能や、出展社側の接客効率を高める来場者一覧・ブース接客画面での検索機能も実装した。

【関連記事】
シャノンのイベント開催支援ノウハウを活用 ジクウ、バーチャルイベントサービス「ZIKU」の提供へ
コロナ収束後にセミナーへ参加したい人は32.5%、ウェビナー派を上回る【シャノン調査】
シャノン、TAGGYのデジタルマーケティング事業譲受 おもてなしDSPなどを展開
ツインプラネットとW TOKYOがフェムテック領域で協業 「バーチャルTGC」に特設ブースを設置
東京ガールズコレクション公式メタバース「バーチャルTGC」が正式ローンチ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/05/09 15:45 https://markezine.jp/article/detail/38930

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング