SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

オールアバウト、「PrimeAd BMP」を開始 広告代理店と提携メディアのビジネスマッチングを支援

 オールアバウトは、コンテンツマーケティングプラットフォーム「PrimeAd(プライムアド)」に新機能「PrimeAd BMP」の提供を開始した。同機能は、広告代理店と提携メディアのビジネスマッチングを支援。2020年7月からβ版として提供しており、今回、正式版としてリリースされた。

 具体的に、広告代理店はオールアバウトが提携する約200のメディアに即座に問い合わせが可能となる。媒体資料に記載された既存メニューに限らず自由に相談でき、テキスト・動画などフォーマットを限定せずコンテンツの制作協力を依頼できる。

 加えてレポーティング機能「PrimeAd Report」を活用することで、誘導元からの広告のクリック率、広告の読了率と滞在時間、広告からクライアントサイトやLPへの送客率などからコンテンツを分析。これによりターゲットの商品・ブランドへの理解の深度や、信頼・好意形成度への寄与の評価と施策の改善が可能となる。

 また、「PrimeAd」が提携するプレミアムメディア限定の広告配信ネットワーク「PrimeAd Boost」を利用すると、タイアップページの誘導枠ごとにPV、読了率、滞在時間、送客数を一気通貫で把握できる。これにより、親和性の高い生活者へ効率的にリーチする運用が狙える。

【関連記事】
電通とオールアバウト子会社、BtoB企業のオウンドメディアを支援するサービスの提供を開始
専門家へのアンケート実施や登壇依頼を可能に オールアバウトが「with Pro」を提供開始
オールアバウトとPR TIMESが業務提携 専門家へのプレスリリース配信&サンプリングが可能に
オールアバウト、複数メディアが連携してコンテンツマーケを設計・実施する取り組みを開始
オールアバウト、パブリッシャーの広告配信を支援する「プライムアド ブースト配信」を提供

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/08/04 17:45 https://markezine.jp/article/detail/39647

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング