MarkeZine(マーケジン)

記事種別

第1回 キーワードアドバイスツールにお客の心理状態が透けて見える

2006/07/03 12:00

検索エンジンに少しでも興味があるのなら、誰でも一度は使ったことがあるだろう。多くの人は、自分の商材に関係する検索キーワードの月間検索数を調べることだけに使っているのだが、実はこのツール、検索数を調べるだけではなく、とても奥の深い使い方がいっぱいあるのだ。

キーワードアドバイスツールの潜在能力

 「キーワードアドバイスツール」。

 検索エンジンに少しでも興味があるのなら、誰でも一度は使ったことがあるだろう。オーバーチュアが提供する「検索キーワードの月間検索数」を調べるサイトだ。 多くの人は、自分の商材に関係する検索キーワードの月間検索数を調べることだけに使っているのだが、実はこのツール、検索数を調べるだけではなく、とても奥の深い使い方がいっぱいあるのだ。

 例えば、「レーシック」と検索してみよう。
 「レーシック」とは、レーザーで角膜を削って視力を回復する医療技術のことで、効果が目覚しいので注目が集まっている(私も実際に受けてみて、0.1の視力が1.5に回復した)。

オーバーチュアのキーワードアドバイスツール
オーバーチュアのキーワードアドバイスツール

 月間検索数も6万件以上と多く、しかも費用が40万円以上と高額なため、アフィリエイトにも人気の検索キーワードだ(実際に1件成約すると3万円前後の高額な手数料が取れる)。

 では、もしもあなたがレーシックのお役立ち情報を掲載したサイトを立ち上げようとするのなら、どんなテーマを選べばいいのだろうか?

 この答えは、実に簡単だ。なぜなら、キーワードアドバイスツールに回答が書かれているからだ。

 「レーシック」という単体のキーワードがらみで、2番目以降に検索される複合キーワードに注目してもらいたい。

 「レーシック 失敗」
 「レーシック 失敗 失明」
 「レーシック 体験談」

 地名を除けば、こんな複合キーワードが上位を占めているのがわかるだろう。

オーバーチュアのキーワードアドバイスツール
2番目以降に検索される複合キーワードに注目

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5