SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第85号(2023年1月号)
特集「2023年、マーケターたちの挑戦 ──未来を拓く人・企業・キーワード」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

SDGsの語を含むWebニュースの傾向を調査/記事に頻出のワードは「ローン」「ちばぎん」「岡山大学」

 トドオナダは2022年9月26日(月)〜2022年10月25日(火)の期間中に公開されたWebニュースのうち、見出しに「SDGs」「ESG」「サステナビリティ」などの語を含む記事を調査し、パブリシティの傾向などを分析。その結果を発表した。

SDGsに関する調査やイベントに派生した露出が多数

 「SDGs」の語を含む記事の傾向としては、ブランド総合研究所が2022年9月「企業版SDGs調査2022」の結果を発表。同調査結果から派生したパブリシティが多く散見された。また2022年10月6日(木)~2022年10月8日(土)に開催された「SDGs AICHI EXPO 2022」に出展した企業による情報発信が複数あった。

SDGs・ESG・サステナビリティ(サステナブル)を見出しに含む記事の推移【クリック/タップで拡大】

 また「SDGs推進 TGC しずおか」「F・マリノスSDGs FES 2022」などのSDGsに関連したイベントの記事が目立った。

各金融機関がSDGsローンに関し、相次ぎ発表

 トドオナダはSDGsなどに関連した記事の中から、頻出のワードをランキングにして発表。トップは「ローン(記事数352本)」だった。2位は「ちばぎん(212)」3位は「岡山大学(161)」だった。

10月のトレンドワードランキング

 1位の「ローン」2位の「ちばぎん」そして8位の「リーダーズ」は千葉銀行の「ちばぎんSDGsリーダーズローン」の情報に基づく。これはサステナビリティ経営を積極的に行おうとする事業者が、事業規模や経営実態に合わせてSDGsに関わる目標などを設定し、目標達成時には金利が優遇される融資制度だ。本調査期間中、千葉銀行以外にも、様々な地銀においてSDGsローンに関連したニュースが発表された。

【調査概要】
期間:2022年9月26日(月)〜2022年10月25日(火)
対象:見出しに「SDGs」「ESG」「サステナビリティ(サスティナビリティ)・サステナブル(サスティナブル)」の語を含む記事
方法:PR効果測定サービス「Qlipper」を活用し、収集した国内主要ニュースサイトのWebニュースのうち、調査対象の記事数や記事がツイートされた数などを集計

【関連記事】
生活者の時間帯ごとの行動、平日夜の21時30分に自由時間になる人が最多【CCCMK総研調査】
企業の販促課題、1位は潜在顧客の把握/Webの広告に関連する課題が上位に【DEECH調査】
Z世代がこの1年でよく買うようになったもの、1位は「推しグッズ」【LINE調査】
全国旅行支援の認知率は約9割、「内容まで認知」は5割弱【LINEリサーチ調査】
若者の流行、ONE PIECEが1位!Splatoon・Ado・旅行が急上昇【LINEリサーチ調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/10/27 16:15 https://markezine.jp/article/detail/40430

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング