SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第85号(2023年1月号)
特集「2023年、マーケターたちの挑戦 ──未来を拓く人・企業・キーワード」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ピクシブ、pixivへの出稿が可能な運用型広告プラットフォーム「pixiv Ads」正式版を提供開始

 ピクシブは2022年11月24日、運用型広告プラットフォーム「pixiv Ads」正式版の提供を開始した。セルフサーブ型で、pixivやpixiv関連サービスへの広告出稿が可能となる。

 pixivはイラストやマンガ、小説などを中心とした創作物の発表と交流に特化したSNSだ。今回提供を開始したpixiv Adsでは、広告代理店や広告主がセルフで出稿申し込みから配信設定までを可能にする。

pixiv Adsの特徴
pixiv Adsの特徴

 pixiv Adsの開発に関しては、2021年に10社の広告主にベータ版を提供。約2年間の試験期間を経て、配信ロジックやターゲティングの改善、広告フォーマットを追加するなどして、このほど正式版のリリースに至った。今後もpixivおよび関連サービスの広告表示面は順次、拡大を予定している。

【関連記事】
Massive Act、顧客データを新規獲得に活かすための環境設計・運用サービス「DADs」を提供
クリーク・アンド・リバー社が「C&R出版社プロモーションサポート Amazon Ads」をリリース
三井住友カード、広告配信サービス「stera ads」提供 決済端末を活用し店頭プロモーション可能に
ツルハHDとアドインテが構築した「ツルハグループAds」、花王ブランドの広告配信事例を紹介
「Ponta Ads」の提供を開始 購買データ×広告でデジタル広告の配信・分析を支援

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/11/30 18:00 https://markezine.jp/article/detail/40677

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング