SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第85号(2023年1月号)
特集「2023年、マーケターたちの挑戦 ──未来を拓く人・企業・キーワード」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

閲覧のみの利用者はTwitterで約3割、Instagramで約2割に【マイボイスコム調査】

 マイボイスコムは、SNSの利用に関する調査を実施した。なお、本調査は今回で18回目となる。

8割弱が「毎日SNSを利用している」

 SNS登録者の割合を調査。その結果「現在登録している」と回答した人の割合は70.4%と、過去の調査結果と比べ増加傾向に。なお、SNSに現在登録している人のうち「毎日SNSを利用している」と答えた人は8割弱だった。

「他人の投稿文やコメントを読む」人は約6割でトップ

 普段、SNSをどのように利用しているかを聞いた。その結果「他の人の投稿文やコメントを読む」と回答した人が58.1%と最多に。2位が「メッセージ、DMやチャット等をやりとりする(37.6%)」3位が「他の人の投稿にコメントや、いいね!をする(31.8%)」だった。

閲覧だけしている人の割合は6割強に

 SNSの存在を知っている人に対し「投稿やコメントなどはせず、閲覧だけしているSNSはあるか」と聴取。その結果「​​​​ある」と答えた人の割合は6割強に上った。

 各SNSにおける閲覧だけしている人の割合も調査。その結果「Twitter」では28.2%「Instagram」では23.5%だった。

【調査概要】
方法:インターネット
対象:MyVoiceのアンケートモニター
時期:2022年11月1日(火)~2022年11月5日(土)
回答者数:1万61人

【関連記事】
50歳~84歳の情報源、1位はテレビ番組/価格比較サイトを信頼【CCCマーケティング総研調査】
2022年、Z世代が注目したのは?Ado・なにわ男子・ヤクルト1000がランクイン【FinT調査】
ミドル世代の約68%が趣味を持ちたいと回答 家族との同居形態で意識に差【CCCMK調査】
プッシュ通知、若年世代ほど拒否傾向に/理由1位は「必要のない通知が来る」【Repro調査】
ブラックフライデーの認知率は9割/利用したことがある人は3割超に【LINE調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/12/05 08:00 https://markezine.jp/article/detail/40678

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング