SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第101号(2024年5月号)
特集「進化するテレビマーケティング、現在の選択肢」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

PXC、生活者の動向・トレンド分析レポートを購入できる専用ECサイトをオープン

 3月24日、セールスプロモーション業界のDX支援を行うPXCは、生活者の動向・トレンド調査サービス「タグボイス」レポートのECサイトをオープンした。

 同社はAIを使って生活者のポジティブな感情を収集、解析し、レポーティングを行うサービス「タグボイス」をオーダーベースで提供してきた。今回、同社が消費者動向やトレンドに関するテーマを毎月設定し、分析レポートを更新・販売する。ECサイトで販売されるレポートは1本2,000円(税別)からで、商品購入後、PDF形式でレポートのダウンロードができる。

画像を説明するテキストなくても可
タグボイスのECサイト

 タグボイスは、Instagramの投稿データから感情的なワード、勢いのあるハッシュタグ、消費シーンを想起する画像を解析することで、定性的な生活者の心情を分析する。そのため、アンケートなどの「定量的調査」では知ることが難しく、数値だけでは表しきれない「生活者の興味やトレンドの兆し」を発見できる。

【関連記事】
「ZETA VOICE」にオプション「コンテンツチェック機能」が登場 AIで口コミ表現をチェック
電通デジタル、AIで広告クリエイティブ制作を支援する「∞AI」にGPT-4を実装し、試験運用へ
アドビ、AIモデル「Adobe Firefly」発表 商業利用の安全性を考慮したコンテンツ生成が可能
デジタルレシピ、AIライティングサービス「AI Works for writing」を提供開始

NTTレゾナント、商品情報からハッシュタグを生成する機能を提供 ECサイト内の回遊性向上へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2023/03/28 07:00 https://markezine.jp/article/detail/41796

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング