SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第98号(2024年2月号)
特集『お客様の「ご愛顧」を得るには?』

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

博報堂DYメディアパートナーズとBitStarが協業、インフルエンサーマーケティング強化を目指す

 10月25日、博報堂DYメディアパートナーズは、第三者割当増資で、ソーシャルメディアマーケティング事業やD2C事業を展開するBitStarと資本業務提携契約を締結したことを発表した。

 BitStarは、160万アカウントのソーシャルメディアデータベース「BitStar Database」や、インフルエンサーキャスティングのSaaSプラットフォーム「BitStar Match」などを運営している。

 また、動画制作機能や、各種SNSにおける運用型広告ソリューションなども手掛けており、インフルエンサーマーケティングのバリューチェーンを一気通貫で提供している。

 同連携により、博報堂DYメディアパートナーズはBitStarが有するデータ、テクノロジー、インフルエンサーマーケティングに関する知見を活用して、運用型インフルエンサーマーケティングソリューションの強化を図る。また、同社が得意とする広告の統合プラニングに運用型インフルエンサーマーケティングソリューションを掛け合わせることで、提供価値の強化も目指す。

【関連記事】
TBS・電通・博報堂DYMP、テレビ広告運用のPoCを開始 CM素材の前日差し替えでリードタイム短縮
博報堂DYMPとオトナルが資本業務提携 デジタル音声広告事業の推進を目指す
博報堂DYMPとD-ID、ユーザーの画像が動画の一部になるAI映像サービスの提供を開始
博報堂DYホールディングス、統合マーケティングプラットフォーム推進局とコーポレート機能戦略室を新設
U-NEXT、Paraviと統合へ TBS・テレビ東京・電通・博報堂DYMPとも業務提携

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2023/10/27 15:30 https://markezine.jp/article/detail/43901

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング