SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第97号(2024年1月号)
特集「2024年の消費者インサイト」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ポップスコッチ、AIキャラクターがユーザーに話しかける「対話型LP」の提供を開始

 11月22日、AI VTuber/AIキャラクターの企画・開発・運営を行うホップスコッチは、「キャラLP」の提供を開始した。

 「キャラLP」は、企業のLPにコード1行でAIキャラクターを埋め込めるサービス。AIキャラクターがLPの訪問者に常に声掛けを行うため、24時間対応ができる。また、利用企業はキャラクターの性格、口調、会話内容の設定や、ユーザーコメントに対しての音声付き回答の設定が可能。

 ユーザーは、ウェブサイト上で動くキャラクターと対話ができるため、インタラクティブな体験を楽しむことができる。

キャラLPの利用イメージ

 同社は同サービスを活用して、商品・サービスの魅力をAIの力で引き出し、ページ来訪者に伝えるための支援を行っていく。

【関連記事】
累計800人以上が受講したMarkeZineの人気講座がオフラインで登場!【12月開催】
note、AI領域における新事業に取り組む子会社、note AI creative株式会社を設立
DNP、共創型の「生成AIラボ」オープンを発表 1,000件のユースケース作りを目指す
Letro、LPの制作・運用を行う「LetroSolution」の提供を開始 UGCと動画を活用
ベクトルデジタルとLeanGo、LPOツールの提供を開始 LPの課題・解決策を自動で提案

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2023/11/27 11:00 https://markezine.jp/article/detail/44214

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング