SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第98号(2024年2月号)
特集『お客様の「ご愛顧」を得るには?』

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ISID、商号変更に向けて新ブランドロゴを制定 「人」と「×」がモチーフ

 11月30日、電通国際情報サービス(以下、ISID)は、2024 年1月1日に実施する「電通総研」への商号変更にともない、新たにブランドロゴを制定したことを発表した。

 新たなブランドロゴに掲げているシンボルマークは、漢字の「人」と、記号の「×」(かける)をモチーフにしたもの。企業ビジョンである「HUMANOLOGY for the future」を表現し、人とテクノロジーの力で、社会・企業・生活者の未来を描き、創っていく姿勢を示している。

電通総研のブランドロゴ

 なお、ISIDは電通総研への商号変更と同日にコンサルティング事業を展開するグループ会社であるアイティアイディおよびISID ビジネスコンサルティングの2社を統合するとともに、電通グループの日本事業を統括するdentsu Japan 内のシンクタンク、電通総研の機能も同社へ移管する。

 今後ISIDは、新社名のもと「システムインテグレーション」「コンサルティング」「シンクタンク」の3つの機能を中心に、コーポレートブランドの再構築とリポジショニングを目指す。

【関連記事】
Webマーケティングの古びない基本知識も、今欠かせないトレンド知識もまるっと学ぶ集中講座【来週開催】
電通デジタルとISID、ビジネス環境分析ツール「NEST the Business」をリリース
SCデジタル、社名変更にともないコーポレートサイトおよびロゴをリニューアル
Sprocket、「CX改善」に事業領域を拡大 ロゴもリニューアル
UUUM、ロゴデザイン・企業理念・パーパスを刷新 幅広いマーケティングソリューションの提供目指す

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2023/12/04 09:00 https://markezine.jp/article/detail/44281

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング