SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第99号(2024年3月号)
特集「人と組織を強くするマーケターのリスキリング」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineプレミアムセミナー

大抵の課題は間違っている。「本当の課題」を見つけ大きな成果につなげる、リーダーに必要な分解思考とは?

 実務・実践・再現性の切り口からマーケティングの次の一手を探るMarkeZineプレミアムセミナー。10月に実施した回「菅原健一氏に学ぶ『リーダーのための分解思考講座』―チームの課題をクリアにし、必要なタスクを見極め、大きな目標達成につなげる」では、リーダーがロジカルシンキングを用いて、チームとして大きな成果を出すための方法が語られた。

本記事はMarkeZineプレミアムのメニューとして実施しているセミナーのレポートです。今回、特別に無料でご覧いただけます。また、プレミアム会員限定で本セミナーのアーカイブ動画を公開中です。分解思考の基本はもちろん、菅原さんのコーチング体験を通してリーダーのあり方を学べる内容となっておりますので、ぜひ、アーカイブ動画も併せてご覧ください。

ロジカルシンキングで問題解決につなげる

 Moonshot 代表取締役 CEO・菅原健一氏は、社会や企業内に存在する「難しい問題を解く」専門家として、年間30社のプロジェクトを進めている。今回のセミナーは、昨年菅原氏が出版した『小さく分けて考える―「悩む時間」と「無駄な頑張り」を80%減らす分解思考』(SBクリエイティブ)をベースとしたリーダー向け講演だ。

 菅原氏が掲げた本セミナーのゴールは「参加者がリーダーとして機能し、チームで大きい結果を出せるようになること」。そのために必要なこととして次の3点を挙げた。

  • 目的を考えることができるようになること
  • リーダーの役割を理解すること
  • 「小さく分けて考える」をチームで実践できるようになること

 そして、これらを達成するために同セミナーは菅原氏が参加者に問いかけ、チャットを通してコミュニケーションをとる、インタラクティブなものになった。

 書籍『小さく分けて考える』で菅原氏が目指したものは、「誰にでもできるロジカルシンキング」だ。メリットが多いロジカルシンキングだが、やはり初心者には難しい。そこで、同書はできるだけわかりやすく、高校生が読んで理解して身につけられる本を目標とした。

『小さく分けて考える―「悩む時間」と「無駄な頑張り」を80%減らす分解思考』(SBクリエイティブ/2022年12月刊行)
小さく分けて考える―「悩む時間」と「無駄な頑張り」を80%減らす分解思考』(SBクリエイティブ/2022年12月刊行)

 「僕自身、ロジカルシンキングに何度も挫折してきました。MECE(もれなくダブりなく)って何なの? とずっと思っていましたし、ビジネスでの使い方が掴みきれなかったのです。ですが、実際に体得してみると、ものすごく役に立つことがわかりました。ロジカルシンキングを使うことで、無駄なことをしなくなり、人に理解してもらいやすくなり、仕事が円滑に進むようになりました」(菅原氏)

 ロジカルシンキングを身につけたことで菅原氏が得たものは大きい。20代で年商10億円の新規事業を構築・運営、30代でスタートアップ企業を経営し、M&Aで売却。その後も経営を続けて3年で年商240億円の新規事業を作り、転職後も企業の業績を2年で4倍に成長させた。40代の現在は、Moonshotを設立し、問題解決のアドバイザーとして、多岐にわたる企業の経営に携わっている。

 「僕がやっていることは、つまるところ問題解決です。企業の経営者から、なぜか調子が悪いと相談されたときに、問題を見つけて解決していくという医者のような仕事ですね。成果を出すことで、問題解決を求められる人材になってこられたという実感があります」(菅原氏)

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー


「MarkeZineプレミアム」とは
溢れる情報の中から、今知るべき優良なマーケティング情報を厳選してお届けする会員サービスです。 Web有料記事が読み放題になるだけでなく、限定セミナー、ホワイトペーパー、雑誌(電子版)など複合的なサービスを通じて、 良質な情報をお届けいたします。個人でのご利用はもちろん、チーム利用向けのプランも複数ご用意しておりますので、 チームビルディングや人材育成にもご活用いただけます。

●全プレミアム記事がWebで読み放題
●限定イベントに無料で参加し放題
●限定ホワイトペーパーが読み放題
●雑誌『MarkeZine』が毎月届く。バックナンバー(電子版)も読み放題(チーム利用向けプランのみ)

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラスをご契約の方は
・こちらから電子版(誌面)を閲覧できます。
・チームメンバーをユーザーとして登録することができます。
 ユーザー登録は管理者アカウントで手続きしてください。
 手続き方法の詳細はこちら

次のページ
売上5億円を100億円に成長させる思考法

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineプレミアムセミナー連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

落合 真彩(オチアイ マアヤ)

教育系企業を経て、2016年よりフリーランスのライターに。Webメディアから紙書籍まで媒体問わず、マーケティング、広報、テクノロジー、経営者インタビューなど、ビジネス領域を中心に幅広く執筆。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2023/12/19 09:30 https://markezine.jp/article/detail/44383

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング