MarkeZine(マーケジン)

記事種別

【リサーチ】10代男女の消費行動に関する調査
男性は“付き合い”、女性は“自分”に投資する!?

2008/07/29 11:00

 今回は、10代男女の消費行動について調査しました。その結果、お小遣いの男女間格差やお金を費やしても良いと思うもの・節約したいものに対する意識の違いなどが浮き彫りになりました。【バックナンバーはこちらから!】

 Webマーケティングガイドでは、モバイルインターネット調査会社のネットエイジアと共同調査のもと、10代の消費行動に関する調査を行った。

調査概要

  • 調査対象者:15歳~19歳のモバイルユーザー345人
  • 男女比:均等割り付け
  • キャリア比:Docomo:47.2%、Ezweb:37.4%、Softbank:15.4%
  • 調査対象:15歳~19歳のモバイルユーザー345人
  • 調査期間:2008年6月20日~2008年6月23日
  • 調査方法:モバイルリサーチ
  • 調査機関:ネットエイジア株式会社

調査結果サマリー

  • 10代男女の平均お小遣いは「1万4,700円」で、男性に比べ女性の方が高い傾向にある
  • 男女ともに、携帯電話への支払額は減少傾向にある
  • 男性はファッション、女性は飲食代にお金をかけない傾向が強い
  • 今後節約したいのは、「携帯電話」が86.7%でトップ。次いで、「飲食」の79.7%が続く
  • 女性は“自分磨き”、男性は“付き合い”に対する出費を惜しまない

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5