SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

持ち歩いている写真1位は「子どもの写真」、男性2位は「妻の写真」、女性2位は「ペットの写真」

 博報堂生活総合研究所は、3月に首都圏、阪神圏、名古屋圏の15~69歳の男女を対象に調査を行い、2781人から有効回答を得た(発表資料はウェイトバック処理後の数値を使用)。

 出かけるときの必須アイテムは、「3K(カネ・ケータイ・カギ)」。男性は「運転免許証」「名刺」などの“身分証明”、女性は「ハンカチ」「化粧品」などの“美容・身だしなみ”に関連するアイテムが上位を占めている。 また、首都圏では、「電子マネー」を2人に1人が持ち歩いており、他エリアとの差が大きいのが特徴となっている。

日頃、持ち歩いているモノ[Top20] 男性
日頃、持ち歩いているモノ[Top20] 女性

 財布やハンカチなどの必需品のほかに、いつも持ち歩いていたい大切な人やペットの写真。写真を持ち歩く人は全体の37.1%に達しており、女性が男性を9ポイント上回っている。

大切な人やペットの写真を持ち歩いている
単一回答 単位(%)

 持ち歩いている写真は、1位「子供」、2位「配偶者」、3位「ペット」。男女ともに、1位は「子供」だが、2位と3位は逆転。男性は、2位「配偶者(=妻)」、3位「ペット」なのに対して、女性は、2位「ペット」、3位「配偶者」となっている。写真の持ち歩き手段は、「携帯電話に入れて持ち歩いている」が87.3%で突出している。

持ち歩きの手段[持ち歩いている人ベース]
複数回答 単位(%)

 【関連記事】
妻・夫の携帯番号を「おぼえていない」が6割
夫に強まる“家族重視”傾向、「家族でテレビ」の団らんスタイルは9割超
8割のパパがおむつ替えに協力、「パパ友」いる53%
パパは家事より育児が得意?妻の6割が満足

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング