SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第53号(2020年5月号)
特集「テレビ活用、その進化と真価」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

「寝る直前まで携帯」9割、入浴中もメールを楽しむ
高校生の携帯電話ライフ

男子は「マイワールドに没頭」、女子は「コミュニケーション」

 マクロミルは、全国の高校生の男女を対象に「携帯電話の使用状況に関する調査」を実施し、300名から有効回答を得た。携帯電話の利用用途として最も多かったのは「メール」(98%)と「通話」(86%)で、「写真を撮る」「音楽を聴く」は7割以上に達している。

高校生の携帯電話の使い方(複数回答)

 男女を比較すると「ゲームをする」「インターネット」が男子に多く、「写真を撮る」「プロフ(自己紹介・ホームページ)」「コミュニティ・SNS」が女子の利用率が高くなっており、男子はマイワールドに没頭し、女子はコミュニケーションに熱心な様子がうかがえる。また、授業中に携帯電話を使っている高校生は6割を超え、その8割がメールを利用している。

お風呂で携帯メール、寝る前まで手放せない携帯電話

 携帯電話は高校生の生活の細部にまで浸透しており、半数がお風呂で携帯電話を使用している。このうち女子は特に比率が高く、61%が使用している。入浴中の利用は「メール」が最も多く、次いで「音楽を聴く」となっている。また、「眠る直前まで携帯を使っている」と答えた高校生は9割弱で、「30分に1回は携帯をチェックする」は6割超、「携帯が圏外だと不安だ」も5割を超えている。

高校生の携帯に関する行動

【関連記事】
高校生ならグラビアも、ソフトバンクが「ウェブ利用制限(弱)」を追加
mixi、友だちから聞いた「キーワード」で交流可能になる高校生限定サービス
マイミクどうしで楽しめる「mixiアプリ」、ゲームなど130のアプリを一挙公開

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング