MarkeZine(マーケジン)

記事種別

グラムメディア、バーチャルにヘアスタイル、化粧品が試せる「Virtual Makeover」日本版を提供

2011/02/15 12:30

 「Virtual Makeover」は、自分の顔写真に対して、ヘアスタイルや化粧品、アクセサリなどを試したり、電子メールや各種コミュニティサイトなどで共有することができるサービス。

「Make Over Studio」に会員登録すると
自分の顔写真に、対してヘアスタイルや化粧品、アクセサリなどを試すことができる

 「Virtual Makeover」は、世界27言語に翻訳されて展開されており、ユーザーは1回の利用で平均15分以上滞在している。広告主は、バナー広告を掲出するだけでなく、実際に販売している化粧品やアイウェア、アクセサリなどのアイテムを「Make Over Studio」に登録し、ウェブサイト上でユーザーに試してもらうことができる。

 グラムメディアでは、「Make Over Studio」の独占的なライセンス提供を行う。また、月内にiPhone版のサービス開始を予定している。

【関連記事】
資生堂、Ustreamでメーク番組を配信
「オトコも基礎化粧品くらいは使ってほしい」女性の7割
セシール、フラッシュマーケティングを導入したファッションECサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5