MarkeZine(マーケジン)

記事種別

フェルトペンの神業CM “グルグルと円を書くだけ”で『真珠の耳飾りの少女』を描く

 海外の広告・宣伝・プロモーション事例情報を提供している「ブログタイムズBLOG」からの厳選記事を、週に1回お届けするこの連載。今週は、驚きの神業で、ファーバーカステル社の文房具を訴求するTVCMをご紹介します。毎週水曜日更新。

キャンペーン概要
  • 時期:2011年
  • 国名:ドイツ
  • 企業名:Faber Castell
  • 業種:文房具

単純にぐるぐる円を描いてるように見えるけど・・・

 本日紹介するのは、ドイツの老舗筆記具メーカー「ファーバーカステル」のピットアーティストペンのTV-CM。ピットアーティストペンとは、日本では子供がお絵かきに使用する、いわゆるフェルトペンのことです。

 このピットアーティストペンが、微妙な線の太さを調整することができるプロ仕様の絵描きペンであることを訴求することが狙いです。

 デザイナーがピットアーティストペンを使い、白い紙に“中心からぐるぐると円を書いていくことで”フェルメールの名画「真珠の耳飾りの少女」を描き上げてしまうというCM。無造作にぐるぐると円を描いているように見えますが、線の太さと濃淡が駆使されています。

 CMは、デザイナーのChan Hwee Chong氏により、中心部から小さな円を描くことでスタート。

 徐々に円をぐるぐると追加していきます。

 各所で「ファーバーカステル」のピットアーティストペンで描いていることが分かるショットもはさまれます。

 さらに円を追加していきます。

 ここら辺で、何となく少女の顔の一部が見えませんか?

 そして以下のように完成します。

 拡大するとこんな感じです。

 顔のアップです。

 その道のプロ(デザイナー)により、商品のポテンシャルをサプライジングな手法で表現しています。同様の手法で以下の名画も制作しています。

「セルフポートレイト」(ゴッホ)
「セルフポートレイト」(ゴッホ)
「モナリザ」(レオナルド・ダ・ヴィンチ)
「モナリザ」(レオナルド・ダ・ヴィンチ)

引用元サイト

先週の紹介キャンペーン

 記事転載元:ブログタイムズBLOG

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5