SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

スマホ利用の実態調査発表! LINEの通知が実はストレス、ゲームの課金は自分だけの秘密?【マッシュメディア調べ】

 マッシュメディアが運営する、iPhone情報ニュースサイト「iPhone女史」による調査の結果、調査対象者全体と比べて、学生(高校生、専門学校生、短大生、大学生、大学院生)LINE利用者のグループトーク利用率は26.3ポイント高く、学生のコミュニケーションに、LINEグループトークが広く利用されていることがわかった。学生のスマートフォンユーザーのうち、88.7%がLINEを利用しており、そのうち、グループトーク利用率は89.4%という結果になった。一方、調査対象者全体では、68.8%がLINEを利用しており、うち、63.1%がグループトークを利用している。

 学生のLINEグループトーク利用者に対して、現在退出したいグループトークの有無について尋ねたところ、約3人に1人(36.9%)は退出したいグループがあると回答した。調査対象者全体のLINEグループトーク利用者に同じ質問をしたところ、あると回答した人は23.5%。学生LINE利用者の方が現在退出したいグループがある割合が13.4ポイント高い結果となった。

 退出したいと思う理由を尋ねると、「誰かが発言するたびに通知が来て落ち着かない(51.9%)」、「いつも特定のメンバー同士のみが会話している(38.9%)」などが回答に挙がった。これまでも指摘されてきた人間関係や「既読疲れ」といった理由もある一方で、半数以上がトークの通知によるストレスで、グループを退出したいと感じていることがわかった。

 また、ゲームアプリの利用状況を尋ねたところ、調査対象者の半数がゲームアプリを利用しており、うち、66.8%は毎日ゲームアプリを利用しているという結果が出た。ゲームアプリ内での課金の有無を尋ねると、19.2%がアプリ内で課金していることがわかった。

 しかし、課金しているユーザーの54.2%が、課金をしていることを友人などに話すことに「抵抗がある」と回答。課金をしつつも、「無駄遣いしていると思われそう」、「いい歳になってもお金をかけてゲームしていると思われるのが恥ずかしい」、「アプリ課金が世間的にあまり受け入れられてないように感じる」と考えていることが明らかになった。

 【調査概要】
 調査名:スマートフォンアプリの利用における実態調査
 調査期間:2014年4月11日(金)~13日(日)
 調査対象:10~50代のスマートフォンユーザ男女500名(各年代100名ずつ)
 調査方法:インターネットを利用したアンケート調査

【関連記事】
あなたは雑談力に自信がありますか?【ビジネスパーソンの雑談力に関する実態調査】
小学校高学年の4割弱がスマホを所有【未成年の携帯電話・スマートフォン使用実態調査】
10代の7割「LINEないと困る」/40代の6割「Facebook利用は気を遣う」
スマホを使って子供と一緒に遊んでいるママは約半数【子供のスマホ利用に関する調査】
約8割の女性「ソーシャルメディアが購買・サービス利用に影響」と回答【女性のソーシャルメディア利用実態調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/05/07 18:00 https://markezine.jp/article/detail/19886

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング