SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ファーストリテイリング、デジタルイノベーション推進のための新会社「ウェアレクス」設立

 ファーストリテイリングは新会社「株式会社ウェアレクス」を設立した。同会社は、アクセンチュアとの間で締結済みの合弁会社設立に関する契約に基づき、今後ファーストリテイリングとアクセンチュアの合弁会社となる予定。

 ファーストリテイリングは新会社を設立し、モバイルやクラウドなどのテクノロジーの活用を強化することで、既存のビジネスモデルのデジタル化を推進、実店舗とデジタル店舗の境なく、ユーザーが好きなタイミングで同社グループの商品を選択、購入、受け取りができる、新しい買い物体験の実現を目指す。

 また、新会社ではデジタルイノベーションを推進する、ITエンジニアの採用・育成活動を積極的に進めていく予定。まずは国内を中心に約50名体制で事業を開始し、将来的にはグローバル規模でのビジネス拡大を目指す。

 【新会社概要】
 会社名:株式会社ウェアレクス(英語名:Wearex Co., Ltd.)
 代表者名:代表取締役社長 玉置 肇(ファーストリテイリング グループ執行役員)
 事業内容:デジタルテクノロジーを活用した新サービスの研究・開発・導入
 本社所在地:〒107-6231 東京都港区赤坂9丁目7番1号 ミッドタウン・タワー
 事業開始予定日:2015年9月1日

【関連記事】
ファーストリテイリングとアクセンチュアが協業~消費者サービスでのデジタルイノベーション実現へ
ユニクロと歌舞伎がコラボ、日本の伝統芸能をポップカルチャーとして世界に発信
アクセンチュア、将来のデジタルビジネスに影響を与える5つのテクノロジートレンドを予測
アイレップ、「コンテンツマーケティング総合研究所」を設立~ナレッジ開発と人材育成目指す
ビッグデータ解析のUBIC、マーケティング事業に特化した子会社を設立

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2015/09/01 18:10 https://markezine.jp/article/detail/23028

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング