MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ファーストリテイリング、デジタルイノベーション推進のための新会社「ウェアレクス」設立

2015/09/01 18:10

 ファーストリテイリングは新会社「株式会社ウェアレクス」を設立した。同会社は、アクセンチュアとの間で締結済みの合弁会社設立に関する契約に基づき、今後ファーストリテイリングとアクセンチュアの合弁会社となる予定。

 ファーストリテイリングは新会社を設立し、モバイルやクラウドなどのテクノロジーの活用を強化することで、既存のビジネスモデルのデジタル化を推進、実店舗とデジタル店舗の境なく、ユーザーが好きなタイミングで同社グループの商品を選択、購入、受け取りができる、新しい買い物体験の実現を目指す。

 また、新会社ではデジタルイノベーションを推進する、ITエンジニアの採用・育成活動を積極的に進めていく予定。まずは国内を中心に約50名体制で事業を開始し、将来的にはグローバル規模でのビジネス拡大を目指す。

 【新会社概要】
 会社名:株式会社ウェアレクス(英語名:Wearex Co., Ltd.)
 代表者名:代表取締役社長 玉置 肇(ファーストリテイリング グループ執行役員)
 事業内容:デジタルテクノロジーを活用した新サービスの研究・開発・導入
 本社所在地:〒107-6231 東京都港区赤坂9丁目7番1号 ミッドタウン・タワー
 事業開始予定日:2015年9月1日

【関連記事】
ファーストリテイリングとアクセンチュアが協業~消費者サービスでのデジタルイノベーション実現へ
ユニクロと歌舞伎がコラボ、日本の伝統芸能をポップカルチャーとして世界に発信
アクセンチュア、将来のデジタルビジネスに影響を与える5つのテクノロジートレンドを予測
アイレップ、「コンテンツマーケティング総合研究所」を設立~ナレッジ開発と人材育成目指す
ビッグデータ解析のUBIC、マーケティング事業に特化した子会社を設立

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5