SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

PubMatic、中国Tencent OMGとのパートナーシップ締結を発表

 パブリッシャー向けのマーケティング・オートメーション・ソフトウェア企業であるPubMaticは、中国Tencent Online Media Group(以下、Tencent OMG)の中国本土以外におけるグローバルな広告収益機会の創出と最適化を支援するパートナーの一社となることを2月3日に発表した。

 このパートナーシップ締結は、PubMaticがグローバルのモバイル・マネタイゼーション市場において確固たる地位を築いていることを示している。2015年の上半期、PubMaticのモバイル分野の収益が前年比200%の成長を達成したことに続き、アジア太平洋地域におけるPubMaticの継続的な成功への新たな節目であることを意味している。

 PubMaticは、Tencent OMGが選出したマーケティング企業と共に、中国本土以外の「QQ.com」、「v.QQ.com」および「Tencent Video App」を含む複数のプラットフォームにおけるオンライン広告在庫のマネタイズを支援することになる。また、Tencent OMGの海外モバイル・インベントリが、PubMaticが提供するプレミアム・インベントリ群に追加されることにより、その販売領域が世界中の広告主へと拡大することになる。

【関連記事】
フリークアウトとPubMatic、位置情報を利用したPMPのサービス連携を開始~O2Oマーケに貢献
SSP「PubMatic」の国内パブリッシャー導入が60社を突破
アドバタイジングドットコムのDSP「AOP」、グローバルSSP「PubMatic」と連携開始
グローバルSSP「PubMatic」とDSP「FreakOut」がRTB接続を開始
PubMatic、 前川洋輔氏を日本法人社長に任命~国内業務拡大へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/02/04 19:45 https://markezine.jp/article/detail/23867

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング