SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

BOOKS(PR)

広告代理店の人がVRイベントを企画したいとき最初に読んでほしい本『VRコンテンツ最前線』刊行

「VRコンテンツをマーケティングで活用してみたい」と考えている方にとって、VRで何ができるかはもちろん、費用感や制作期間も分かりません。そのために開発者に無茶振りをして嫌われてしまっては元も子もありません。翔泳社が8月1日に刊行した『VRコンテンツ最前線』でまずは基本的なことを知っておきましょう!

VRコンテンツ最前線 事例でわかる費用規模・制作工程・スタッフ構成・制作ノウハウ』は、VRコンテンツでマーケティングを行ないたい、イベントを企画したいという企画者側の方に、少なくとも知っておいてほしいことを開発者目線でまとめたいわば入門書です。

 VRコンテンツが注目を浴びる中、これを最大限に活用したいと考えるのは当然です。しかし、VRの実際を何も知らないでイベントなどを企画すれば、開発者側との食い違いが起こるだけでなく、なにより大切なユーザーの体験を損なうことに繋がりかねません。だからこそ、いまのVRには何ができて、費用感や制作期間はどれくらいで、どのように開発者と意思疎通を図ればいいのか、きちんと知っておく必要があります。

 本書ではVRコンテンツの基本的な仕様(できることやできないこと、利用する機器など)を説明したあと、最新の事例を多数紹介しています。事例から学べることはたくさんありますが、担当した制作会社のコメントを参考にできるのが本書の特徴です。付録でも「制作会社紹介」を掲載していますので、まだイベントを企画したことのない方にとってはそれだけでも価値があるかもしれません。

 もう一つの付録には「VRあるあるトラブル集」を掲載。本書の主眼は企画者側と開発者側のコミュニケーションを円滑にしてもらうことにあります。例えばVRコンテンツの尺をイベント前日に縮めたいだとか、ケーブルを踏んだり機材をなくしたりするだとか、開発者側に嫌われるトラブルを起こさないように、何がトラブルに繋がるのかを本書を通して知っておいてもらえればと思います。

 まだまだノウハウが蓄積していないVR、企画者も開発者も一緒になってユーザーが楽しめるコンテンツを作っていきましょう!

目次

Part 1:VRを取り巻く状況
 Chapter 1 なぜ、いまVRがアツイのか?
 Chapter 2 VRコンテンツの仕様を考える
Part 2:事例で見るVRコンテンツ
 Chapter 3 実写系コンテンツ
 Chapter 4 CG系コンテンツ
 Chapter 5 周辺技術・ツール
Appendix1:VRあるあるトラブル集
Appendix2:制作会社紹介

VRコンテンツ最前線

Amazon SEshop その他

VRコンテンツ最前線
事例でわかる費用規模・制作工程・スタッフ構成・制作ノウハウ

著者:桜花一門
発売日:2016年8月1日(月)
価格:2,592円(税込)

本書について

VRコンテンツは従来の映像コンテンツとは異なり、制作ノウハウが確立されているものではありません。そのため、初めてVRコンテンツの企画を考える際、その予算や制作期間、スタッフ構成、開発や運営のノウハウなど、いろいろと知っておくべき情報があります。本書では、こうした企画時に必要となる情報について、実在の事例を基に解説します。

 

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
BOOKS連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

渡部 拓也(ワタナベ タクヤ)

 翔泳社マーケティング課。MarkeZine、CodeZine、EnterpriseZine、Biz/Zine、ほかにて翔泳社の本の紹介記事や著者インタビュー、たまにそれ以外も執筆しています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2017/01/13 13:08 https://markezine.jp/article/detail/24752

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング