SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

LINE、 「LINE カスタマーコネクト」の正式販売を開始 4つの機能で顧客対応をサポート

 LINEは、法人向けカスタマーサポートサービス「LINE カスタマーコネクト」の正式販売を開始した。「LINE カスタマーコネクト」は、コンタクトセンターがLINEを介して、AIや有人によるチャット対応や音声通話対応などをシームレスに行い、状況やニーズに応じた適切なカスタマーコミュニケーションを実現する。

 具体的には、以下、4つの機能を企業のニーズや既存のシステム環境などに合わせて、各種連携システムから自由に組み合わせて実装することができる。

1.事前に登録したFAQをベースにした各種AIによる自動応答で対応する「Auto Reply」

2.各種チャットサービスと連携し、有人による細かなサポートが可能な「Manual Reply」

3.ウェブサイトに設置したボタンやリンクからIP電話に接続し、ユーザーの料金負担無しの通話対応ができる「LINE to Call」

4.携帯電話番号情報をもとに、IVRやオペレーターからユーザーのLINEアカウントにメッセージを送信し、LINE上のチャットサポートに誘導する「Call to LINE」

 なお、「LINE to Call」は本日よりβ版の提供を開始、「Call to LINE」は2017年夏予定でβ版を提供していく。

【関連記事】
トランスコスモスが提供するチャット広告メニュー「DECAds」、 ヤフーYDNからの集客が可能に
インテージ、米国現地法人「INTAGE USA Inc.」開設 日系企業のグローバル展開への対応急ぐ
動画のパワーを最大化して「新たなマス」を狙うために/定期誌『MarkeZine』第17号
シャノンのMA導入事業者に国から最大100万円の補助 IT導入補助金の対象に
ALBERTのチャットボット型接客ツール、LINE@との連係開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2017/04/12 16:00 https://markezine.jp/article/detail/26368

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング