MarkeZine(マーケジン)

記事種別

サッカーLIVE中継映像をYouTubeプレロール広告に!?契約者417%増のベルギースポーツTV局

契約者数を4倍以上に伸ばしたベルギーのTV局。広告なのにコンテンツとして視聴されるYouTube広告を作るために、驚きの映像配信システムを構築しました。海外の広告・宣伝・プロモーション事例情報を提供している「AdGang」からの厳選記事を紹介するこの連載は、毎週水曜日に更新です。

キャンペーン概要

 時期:2017年
 国名:ベルギー
 企業/ブランド:Play Sports
 業種:放送局

広告なのに、生中継!?

 ベルギーのスポーツチャンネル・Play Sportsが実施した、きわめて斬新なYouTubeのプレロール広告事例をご紹介。

 Play Sportsは、サッカー スーパーカップ(シーズン開幕前のカップ戦)をリアルタイムで中継できるシステムを整備。YouTubeの視聴者がプレロール広告を再生した時に、“同時刻に開催されているサッカーの試合の状況”を生配信する仕組みを整えました。

 通常YouTubeのユーザーにとっては「早くお目当ての動画を見たい」と敬遠されがちなYouTubeのプレロール広告ですが、今回の取り組みでは、プレロール広告の時間を“現在開催されているサッカーの試合をリアルタイムで楽しんでもらえる時間”へと昇華することに成功しました。

 このプレロール広告は、試合中に145,484人が視聴。

 しかし、当然のことながらプレロール広告の時間内では90分間の試合のうちほんのわずかしか観られません。結果、「Play Sportsで続きを観たい!」という、契約者(ケーブルテレビとライブストリーミングを展開)が417%と大幅に増加しました。

 リアルタイムプレロール広告を見て、そのままPlay SportsのWebサイトへと遷移して契約したくなるよう、ユーザーインサイトをもとにした導線が巧みに設計されています。ライブストリーミングで“ネットでも観られるチャンネル”という、YouTube視聴者との相性の良さを活かした斬新なデジタル広告でした。

先週の紹介キャンペーン

固定URLのないEC?一気に87サイト開設122万訪問者を達成したドネーションサイトのグロースハック

 記事転載元:AdGang

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

All contents copyright © 2006-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5