MarkeZine(マーケジン)

記事種別

クロス・マーケティンググループと二松学舎大学が連携 データサイエンティストの育成に注力

2018/07/31 09:00

 クロス・マーケティンググループは7月30日、産学連携推進の一環として、二松学舎大学と事業創造ならびにビッグデータ解析分野における連携協定を結んだ。

 クロス・マーケティンググループは、パネルデータを活用したリサーチや解析ツールを提供する企業だ。今回の連携では、同社が保有する様々なマーケティングデータや経営関連のデータを通じて、データアナリティクスや、実際のビジネスのシーンにおける利活用方法を学べる教育プログラムの開発などをしていく。

 また、テキストデータを含むビッグデータの活用促進や、経営視点を持つデータサイエンティストの育成にも注力。ビジネスの領域において実際に課題解決に貢献するデータマイニングなどの分析手法を開発し、実用化に向けて連携を進めていく考えだ。

【関連記事】
セールスフォース、Datoramaを買収 ビッグデータ活用でMarketing Cloudを強化
楽天、ビッグデータを分析して消費行動を理解するAIエージェントを開発
トレタ、ビッグデータ・AI関連の研究所設立 慶大教授と共同で飲食業界のデータ活用を支援
広告レポート作成ツール「アドレポ」がBigQueryと連携 ガリバーのIDOMが導入へ
オムニバス、クレディセゾン保有の実購買データを活用した運用型広告を提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5