SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

AI技術で潜在読者の予測が可能に シルバーエッグ・テクノロジー、「まんが王国」との共同実験を開始

 シルバーエッグ・テクノロジーは8月8日、ビーグリーの電子コミック配信サービス「まんが王国」において、AI技術を活用し、潜在読者を予測する実験を開始した。

 「まんが王国」は多様なジャンルの作品を取りそろえている。その一方で、100万人超のユーザーに対して、それぞれの趣味嗜好にあった作品を十分に届けられていないという課題を抱えていた。

 そこでシルバーエッグ・テクノロジーは、同社のAI技術で「まんが王国」ユーザーの行動情報や作品のあらすじ情報を分析し、潜在読者を予測する実験を開始。AIで導き出されたユーザーにのみプッシュ通知を配信する。

 この手法により、一般的に行われているユーザーの年齢や性別、アンケート回答などをもとにしたターゲティング広告よりも、高い精度が得られることが期待される。

【関連記事】
シルバーエッグ・テクノロジー、AIレコメンド機能テストで売り上げを約14%向上
マルケトとシルバーエッグが連携 金融・人材・不動産業界のOne to Oneマーケティングを強化
ウィゴー、通販サイトのCVRを192%改善~Socketとシルバーエッグの連携サービス導入で
AIでLINEへのメッセージをパーソナライズ化~「レコガゾウ」と「LOOPASS」が連携
ヒトクセとシルバーエッグ社、広告クリエイティブのトータルオートメーションを実現

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/08/09 15:45 https://markezine.jp/article/detail/29060

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング